季節の便り

今朝、以前お世話になった北海道の屈斜路湖畔の「にぶしの里」さんから、
季節のお便りが届きました。



綺麗な紅葉ですね。
9月が暖かかったせいで、例年より遅れ気味との事です。
この真っ赤な木の葉は 硫黄山の漆の木の葉だそうです。
これから 湖畔の紅葉やナナカマドも 燃えんばかりに色付いてくるそうです。



宿のおばあちゃん元気にされてるかなぁ。
真冬に訪れたのですが、家庭的で料理の美味しい宿でした。
皆でラッパ型の暖炉を囲んで、北海道の暖かい夜を過ごし、
早朝から幻想的な靄のかかる屈斜路湖畔を散歩した事を思い出します。

そういえば スーツも今年は暑かったせいか
例年よりも夏物をお求め下さる方が長く
8月のお盆過ぎまで続きました。
こういう年は 秋物の立ち上りが遅いのですが、
今年は意外にも 秋物を通り越して?ツイードが人気です。

本日、ラインナップ・オリジナルラインNo.18を立ち上げました。


Comment:

Trackback URL: